アップ教育企画の会社概要

1977年、西宮市門戸東町でアップ教育企画(現開進館)として産声をあげた株式会社アップは、30年を経て、兵庫県西宮を中心に大阪、奈良、京都の近畿圏内に幼児から社会人までを対象にした事業を幅広く展開しています。

主な事業部門を上げるだけでも以下の10あります。
◆現役大学合格を目指す「研伸館高校生課程」
◆中高一貫の有名国・私立中学生対象の「研伸館中学生課程」
◆国・私立中学受験部門「進学館」
◆小・中学生・高1生対象の「開進館」
◆小・中・高校生の個別ニーズに応える「個別館」
◆英会話部門「アナップ」
◆科学実験教室「サイエンスラボ」
◆大学受験のための個別指導部門「研伸館プライベートスクール」
◆幼児教室「こどもカレッジ」
◆レゴブロックを使った教室「レゴ・エデュケーション・センター」

2002年に株式会社ベネッセコーポレーションと資本・業務提携を結び、2003年2月には東京証券取引所の第2部に株式を上場し、今関西でもっとも勢いのある学習塾、いや総合教育企業となっています。

創立 昭和51年3月1日
設立 昭和52年10月18日
資本金 16億6710万円
社員数 378名(男子254名、女子124名) 平成20年3月31日現在

会社の主な歩み
1977年 西宮市門戸東町19番地の1に株式会社アップ(資本金500万円)を設立「逆瀬川校」「門戸校」にてアップ教育企画(現開進館)部門を発足。
1978年 アップ進学ゼミナール(現進学館)部門を発足。
1978年 研伸館予備校部門を発足。
1987年 アップ進学ゼミナール(現進学館)部門に「日曜教室」を新設。
1989年 アップ教育企画(現開進館)箕面東校の新設にともない大阪府に進出。
1991年 富田林市藤沢台にアナップ藤沢台校を新設。
1991年 西宮市高松町に関西個別受験指導会西宮北口校を開設。
1994年 日本証券業協会に株式を店頭登録。
2000年 神戸市東灘区にRIC開進館を新設。
2001年 西宮市高松町にI.T.倶楽部21を新設。
2002年 株式会社ベネッセコーポレーションと資本・業務提携
2003年 東京証券取引所(市場第2部)に株式を上場。
2004年 関西個別受験指導会を個別館に改称。
2007年 奈良市学園北に研伸館学園前校を新設。
2008年 大阪市天王寺区に進学館上本町校を新設。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク