湘ゼミ「中学生総合進学コース」

湘南ゼミナールの「中学生総合進学コース」の特徴は定期テスト対策の重視。

可能な限り定員20名前後の中学校別にクラス編成をして、各中学校に合わせた授業をすることによって定期テストで高得点が取れるようなカリキュラムで進めます。

目標は神奈川県上位の公立高校合格です。

その成果は湘南ゼミナールの合格実績に表れています。

この合格実績をさらに積み上げていくため、湘南ゼミナール「中学生総合進学コース」では、前月習った内容を中心に月例テストやカリキュラムテストを実施し、勉強内容の定着を確認します。

それらのテストでは、子供たちのレベルに応じた合格点が決められています。

湘ゼミ塾内のテストで問われるのは、得点よりもその内容を着実に身につけているかどうかなので、合格点に達しない場合は、原則として類題で構成された再テストを受けたり、補習等を受けなければならなくなります。

面倒見の湘ゼミといわれる所以です。

湘南ゼミナールでは、中学1年生は週2回「英語」「数学」「国語」の3教科、中学2・3年生は週3回「英語」「数学」「国語」「理科」「社会」の5教科を学習します。

また中学3年生のオプション講座として、トップ校の特訓講座や志望校別の講座も受講できます。

  同じ問題を10回やらせれば力はつきますか?

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク