野田塾の講師

野田塾は創業以来50年以上を経過し、2008年現在で51校舎、生徒数10,000名を抱える愛知県の総合学習塾で、今現在の野田塾の対象クラスは、

◆集団授業(対象:小学4年?中学3年)  
◆個別指導(対象:小学生・中学生・高校生)  
◆中学受験部(対象:小学4年?小学6年)  
◆大学受験部(代ゼミサテライン予備校)  
◆幼児教育(対象:0歳?小学6年)  
◆外国人講師による英語教室(対象:年中?小学6年)

の年中から大学受験までの6つのクラス・コースを提供しています。

野田塾は社員第一主義を掲げて経営するアットホームな塾ですが、社員の待遇は県内の塾に比べてもかなりいいのに驚かせられます。やはり厚待遇が人材を募集する条件のようです。

野田塾の社員の主な条件
勤務地:名古屋市を中心とする愛知県内
給与:初任給 大卒215,000円(月給・平成19年度)
家族手当:20,000円(扶養家族のある方)
住宅手当:20,000円(独身・独居で賃貸住宅にお住まいの方)
家族手当と住宅手当の重複支給はありません。
賞与: 年3回、年間平均約8ヶ月(平成17年度実績・基本給ベース)

※詳細はご確認ください。

また、個別指導部では講師の募集も行っています。

個別指導部は、徒2名に対し先生が1名で家庭教師のように指導で、生徒は小中高生で、1授業は85分です。

個別指導部の主な条件
給与: 時給1500?2000円(交通費1日1000円まで支給)
勤務日:火曜?土曜で週1日以上
資格:大学生・大学院生 ※学部学科不問  公立高校入試レベルの知識は必要

愛知県内でも屈指の厚待遇ですね。

よい人材を集めてよい授業をする、そんな気持ちが野田塾の人材の募集要項にも表れているように思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク