高校受験コース (小・中学部)

城南予備校小・中学部はコンビネーション方式という独自の学習システムがあります。

このシステムは、集団授業+個別対応のセット学習のことです。

まず、集団授業は1クラス12?15人の少人数制で行われ、主に学校内容の予習的プログラムとなりますが、講師が生徒に質問することによって集中力を維持しながら理解していけます。

また、この集団授業に加えて個別に演習が行われます。

授業や教科書の問題演習や不明点はその場で解説されます。

もちろんそれぞれの生徒の学習進度にあわせて問題が選択されて、レベルアップするに従って上級レベルの問題や応用問題へ挑戦できます。

このコンビネーション方式のほかに、演習道場「エブリ」を使用して苦手単元の復習や、得意科目の予習など学校内容に応じた学習ができます。

  「塾の先生と相性が合わなくて・・・」の解決法

  「ちょっと違った問われ方をすると解けない・・・」の解決策

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク