高校受験コース 小学部クラス概要

第一ゼミナールの高校受験コース小学部クラスは、小学1年生からスタートすることができます。

ジュニアコースの各学年の特徴を記すと、

小1?3年生対象のジュニアコースでは、すべての科目の学習ベースとなる算数・国語の基礎を徹底指導します。そして英語の学習も開始します。

小4?6年生対象の進学コースでは、小学校の学習指導要領の内容はもちろん、それ以外の発展的な学習を行い、将来の公立トップ高校の合格に欠かせない「考える力」を養います。

さらに小学生英語コースは小1?6年生を対象にアルファベットと発音の関係を整理し、読み、発音できることを目指します。小学校5年生から導入される学校での英語の授業にも対応しています。

こうした通常クラス以外には、右脳開発コースクレファスコースがあります。

右脳開発コースは右脳の働きを活性化するコースでパソコンを使用したトレーニングを行い記憶力、理解力を高めます。

また、クレファスコースでは、ロボット教材をもとに科学や情報技術を学ぶ中で、論理的な考え方や伝達方法、アイデア力を身につけるコース。
早い学年からこうしたコースを受講することで論理的な力や考える力をつけていきます。

  きれいなノートで勉強はできるようになるのか?

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク